昨日は、

d0072395_17523140.jpg


あさがお・・・もうつるが巻き始めました。

児童自立支援施設 へ行きました。
児童自立支援施設(じどうじりつしえんしせつ)とは、犯罪などの不良行為をしたり、またはするおそれがある児童や、家庭環境等から生活指導を要する児童を入所または通所させ、必要な指導を行なって自立を支援する児童福祉施設である。また、退所後の児童にたいしても必要な相談や援助を行なう。児童福祉法第44条に定めがある。かつては教護院(きょうごいん)という名称であったが、1998年4月に現在の名称に改められた。

学園長の話を聴きました。
子どもが書いた作文を読まれました。
子どもが施設へやって来たわけ
作文に書いてるわけではないが
書かせていくうちに
子どもの気持ちがわかってくる
心を落ち着かせて
この施設は、一棟に夫婦と子ども達が生活をします。
生まれてきてここで始めて親子関係を知る子どもが少なくないそうです

ブログをしてる大人は、こう言う子どもを造っては居ないと思います
参観日に参加する親には、聞かせる必要の無い話
この事と一致しますね!

子どもの事だけ考えてほしい
後の事は、幾らでも対処できる

良いお話を聴きました。

[PR]
by mintohanakikyo | 2007-06-08 17:54 | 毎日の事