何にも無い様で色々あります。

6/4OKC初診、

今回の鍼は、百会と右足くるぶしの下でした。

結果は、焦らないけれど目に見えてくれるといいのにな~

まだ始まったばかりだから

次ぎは、7/3 (金)1時です。


今日は、此処では、珍しい突風がきつかったです。
大きな被害も無く終りました。やれやれでした。

夕飯を息子が作ってくれたけれど食べられなかったです。
サラダもたっぷりあっておいしいと思えたけれど
食べられませんでした。

あさ、お茶漬け
ひる、チラシ寿司
よる、お豆腐ハンバーグ

玉ねぎも人参に続いて食べられません
どうしたのかな~

64歳になってから好き嫌いが出て来ました。
嫌いな物、ニンニクぐらいだったのに
どうしたのかな?

麺類が美味しいです。
甘酢、濃いソース、香辛料が駄目

一昨日から身体が重くて仕方がありません

梅雨のシーズン中、具合が悪そうです
低気圧の影響かな~

漢方薬を飲みます。
口の中、甘くて良かった事、癖のある漢方薬が甘くなる事です。
変な事です。(´ー`)フッ



「こっちの水苦いぞ」のツアーで
ジュリー、加瀬邦彦さんの曲を歌うでしょう

加瀬邦彦さん作曲

•1972年 『許されない愛 』(作詞:山上路夫、歌:沢田研二 )

•1973年 『あなたへの愛 』(作詞:安井かずみ、歌:沢田研二)

•1973年 『危険なふたり 』(作詞:安井かずみ、歌:沢田研二)

•1973年 『胸いっぱいの悲しみ 』(作詞:安井かずみ、歌:沢田研二)

•1974年  『恋は邪魔もの 』(作詞:安井かずみ、歌:沢田研二)

•1974年 『追憶 』(作詞:安井かずみ、歌:沢田研二)

•1975年  『白い部屋 (作詞:山上路夫、歌:沢田研二)

•1976年  『ウィンクでさよなら 』(作詞:荒井由実 、歌:沢田研二)

•1980年  『TOKIO 』(作詞:糸井重里 、歌:沢田研二)

•1980年 『恋のバッド・チューニング 』(作詞:糸井重里、歌:沢田研二)

10曲あります。何曲歌うのかな~
心を込めて唄うでしょう
ジュリーの気持ち、ちょっと辛いかな
心から搾り出す唄い方、普段でも感情が篭る歌声
ファンもホール一体となるのだろうな
今思うだけで涙が出ます。

どうぞまだ始まっても居ないライブですけれど
最後までジュリーの思うツアーになって欲しいです。

お願いだからジュリーの唄いやすいツアーであって欲しいです。
鉄人さんとのリハーサルどんなのだろう

加瀬さんとカズさんの掛け合い、よかったです。

d0072395_23163753.jpg


d0072395_2317116.jpg


d0072395_2318626.jpg


d0072395_2319320.jpg





[PR]
by mintohanakikyo | 2015-06-27 23:24 | 私の事