人気ブログランキング |

11月30日は

12月1日(月)
きのうは

一日中眠っていたのかな?

腕が痛い?だるい?温めると楽かなと思いながら
湯船には、つかれません。

シャワーで終ります。

しんどくて駄目なんです。
まだまだ全快には遠いようです。

11月30日は、長姉の誕生日でした。

明日、いや~もう今日ですネ!
次男の誕生日です。
午前中に生まれました。
分娩室に入ったのを見て母は、実家へ帰りました。
私の我侭で母を呼び戻してもらいました。
実家と病院は、5分程の距離です。
母が戻ってくるまでに次男は、生まれました。
母が看護婦さん達と笑っていました。
分娩時間、何分だったかなーってぐらい早い出産でした。

夕方に夫が部屋に入って来たときの顔が
今、頭に浮かんでいます。
「また、男の子やったなー」って入って来ました。
満面の笑みで嬉しそうでした。

あの頃は、まだ性別は、言わない聞かない判りにくい
時代でしたものね!35年前です。

戻れるものならあの頃が良いかもです。
金融機関もまだまだ平穏で毎日が優しく流れていました。
夫の病気もなーんにも無くて
長男も可愛くて道行く人、電車内、デパートの中で
兎に角可愛かった~たくさんの人に声を掛けてもらった
(今は、大坂のおじちゃんです)

ふたり目の時は、実家に居た時間短かった~
何でだったろう~?

家に帰ったけれど生まれたばかりの子を連れ帰って
実家に居た時間の方が長かった!

父が定年退職で家にいました。
次男が出来て父が一番可愛がった息子
一緒に居た時間が一番多いものね!

父に「病気していたら孫が抱っこ出来ないヨー」って
叱咤激励して父が蘇りました。
孫を抱っこして笑っている顔を見て驚きました。
父が笑うなんて想像もしなかった事だったからです。

あの頃に戻りたい~
35年前に!

戻れたらなんでもします。
今までの出来て居なかった事全部します。
こどもに言われました。
「お母さんが夜に会合に出かけて居た時
実家で留守番していた時寂しかった」と

その分今、私が寂しいのかなー
自分が楽しんでいたのだと気付かされた。
子どもの為なーんて偉そうな事を
自分の子どもだけではなく子どもみんなを
なーんて言うて居ましたけれど
真剣に話し合っていました。
まじめに討論していました。
学校とも、行政とも

結果は出して来ました。

35年目に聴かされました。
35歳になっても昔とひとつも変らず
相変わらずの息子ですが
今の時間が必要なんです。
必要な時間です。

35歳の誕生日おめでとう!
おめでとう!(* ̄ー ̄)ノ彡☆゚・。・゚★・。・゚☆!!!

by mintohanakikyo | 2014-12-02 00:32 | 私の事