/

2015/09/05土曜日の通院

鉄分の点滴

眼科から血検と心電図に気になるところがあると
書面を持って内科へ行きました。


10:50に入って帰宅は、16:30でした。

書面の内容は、内科でいつも、高いのと低い数値の事でした。
内科医師は、想定内だから白内障の手術は、してもらってよいの結果でした。

やれやれです。

10:30家~16:30の時間に疲れてしまいました。

09月04日は、鍼灸漢方Cへの通院でした。

まだ疲れている身体だけれど電車は、私鉄もJRも座る事が出来ました。!^0^;ホッ

ここは、待ち時間ありません!

鍼灸の先生にジュリコンの時の体の様子を伝えました。

2時間のスタンディング、ジュリーと一緒に動かす腕の事、何時もより拍手が
出来た事を伝えました。

帰りだけフェスの前から私鉄までタクシーを利用しました。
道路も空いていました。運転手さん、フェスから続々と出てくる人を見て
「何がありました?」と話されて「沢田研二ライブです」と伝えました。
暫く話が弾みました。その時「あっ!」と声を出されました。
「話に夢中でメーターを倒していなかった~」と「お客さん、得しましたよ~」って
おっしゃいました。そんな金額ではないから大丈夫です。と
仰いましたが少しだけ多めにお支払いしました。漢方Cから2040円だから
フェスから少し高いぐらいかな~
ジュリコンのチケット買う用の500円硬貨があったので500円+お支払いしました。
最後まで気分が良かったです。


漢方の先生が腰を居にして下さいます。二時間も立ちっ放しだったから
脈で信号を受け取られたのです。






d0072395_18551941.jpg

フェスで貰ったチラシです。河内長野でのライブ、9月21日(月祝)
行きたいけれど我家から行きにくい所です。もう少し元気も欲しいです。
大阪の皆さんに届いていないのかな~
高校生時代の一番の友TGのファンの直ぐそばなんだけれど彼女は、天国に居ます。
もうひとりは、日帰り力の旅行の時、我侭100%な事で音信不通此処の沿線イメージ悪くてね!

でも最近、息子達が乗り換えて河内長野に行きます。
悲しい思い出を忘れさせてくれます。

個人的な事ばかり御免なさい

お近くの方、チケットの都合を付けて見て下さい。

d0072395_20423596.jpg

このツアーは、作曲家の加瀬邦彦さんを追悼する舞台になりました。
2月ぐらいからツアーで何を歌うか考えていたそうです。そんな時に
加瀬さんの訃報を知ったそうです。鳥塚茂樹さんからの電話だったそうです。
母親の葬儀で泣かなかったけれど加瀬さん?信じられない、思いっきり泣いたそうです。

音楽劇の公演真っ最中、参列は出来たろうけれど行かなかった。
加瀬さんなら判ってくれるから遠くからお参りをしていたそうです。

もしかしたらカズさんは、お参りしたのかな?判らない事考え無い

そして今年の新曲4曲と他は、全部加瀬さんの曲に決めたそうです。
鉄人さん、全部暗譜されているのですね~
すごいですよ~

聴きなれた曲ばかり不断は、1~2曲歌う抱けれど全部、歌える歌でした。

若い頃に覚えたものは、覚えているのですネ!





31日点滴・9/1カット、ヘアーカラー・9/2ジュリコン
9/3家・9/4鍼灸漢方C・9/5点滴
のスケジュールでした(笑)
今週は、点滴2回と会合です。先週は、ジュリー並みの
スケジュールでした(笑)



[PR]
by mintohanakikyo | 2015-09-06 20:44 | 毎日の事